ひらひらくるくる

風のたよりの裏側へようこそ

公開日記12の裏側

みなさま、いかがお過ごしでしょうか。

管理人のかざひなです。

 

久しぶりに映画を見に行ってきましたよ。

呪術廻戦ってやつなんですけどね。

 

やっぱり映画のアクションものは良いですねぇ…

迫力があって引き込まれる。

My100が一つ埋まったよ

風のたよりでほぼ日WEEKSにある「My100」に触れました。

そのうちの一つが埋まりましたよ!

ほぼ日 My100

実はね、映画館でポップコーンを食べたことなかったんです。

飲み物は買うんだけど。

チュロスも買うんだけど。

でも、待ってる間に全部平らげちゃう。

 

映画館といえばポップコーンじゃないですか。

ポップコーンもりもり食べながら、コーラで流し込むみたいな。

あれをやってみたいなって。

映画館ポップコーンを体験したことのある人たちにどんなポップコーン選ぶか聞いたら、「キャラメルポップコーン」って。

確かにさ、映画館キャラメルポップコーンの香りでいっぱいだし美味しそうだし。

絶対、キャラメルポップコーン買う!

あわよくば普通のポップコーンとのMIXみたいなの買う!

甘いの食べたらしょっぱいのも食べたい!

 

で、ワクワクしながらフード販売のところに行ったら「プレミアムシネマキャラメルポップコーン(うろ覚え)」的な名前のポップコーンに販売休止と書いてるじゃないですか!!

 

もうね、映画始まるまでこの駄々下がりのテンションをどう持ち上げるかですよ。

とりあえず昼飯を食べてもう一度映画館に向かう。

 

フードコーナーの上にあるサイネージの他にも、レジにはラミネートされたメニューが書いてあって、見てたら隣のカップルが「味はキャラメルで」とか言ってるのが聞こえたんですよ!

 

え!!!!!

キャラメルポップコーンあんの!!!?

 

「この…コンボで……味はキャラメルにしたいんですけど…あります?」

って恐る恐る聞いてみたら、めっちゃ不思議そうな顔で

「ありますけど……?」

って言われましたとも。

 

あるんかい!!!!!

 

やさぐれて、お昼牛カツレツ御膳食べちゃったじゃないか。

キャラメルポップコーン全部食べれるかな?

キャラメルポップコーン

 

ところでこれ、いつ食べるの?

あれなんだね。

ポップコーンと飲み物頼むと専用トレーみたいなのに入れてくれるのね。

しかも、コップ置き場に差し込んで使えるなんてめちゃくちゃ便利じゃん!

※ちなみに飲み物はホットカフェラテにしました。違うのにすりゃよかった。

 

でさ…これさ…

 

いつ食べるの?

 

もう食べていいの?席ついたからもう食べていいんだよね?

まだ暗くなる前にスクリーンでは色々映画の紹介やらなんやらしている。

この時間も結構好きよ。

ぼんやりスクリーン眺めながらキャラメルポップコーン頬張ってました。

キャラメルの濃いところはカリカリして甘くて、薄いところはシンプルに箸休めみたいな感じで。

上手くできてるもんだなぁ〜!

あまり手元を見ずにぱくぱく食べてたから、キャラメルいっぱいついてるのに当たった時結構嬉しくて。

止まらないもんだ。

ニコニコしながら食べてたら、映画紹介の合間に目を疑う一言が。

 

飛沫感染防止のため、飲食は上映中に行ってください。」

 

え……

 

あれ…今食べちゃダメだったの?

え…でももうポップコーン1/3食べちゃったよ…?

コーヒーもほぼ飲み終わっちゃったけど……

 

とりあえず、何食わぬ顔してマスクをかけ直してそわそわしながらスクリーンを見てると、

「今から上映です。飲食OKです(雑)」

みたいな文字とともに照明が落ちました。

 

あ、照明落ちたら食べれるんだね。

ごめんなさい。知らなかったとはいえ、ごめんなさい。

 

で、いつ食べるの?(2回目)

本編が始まったら、まばたきしてるかどうかも怪しいぐらい真剣に見てしまいまして。

なんというか、割と始まってすぐに一回泣くという。

あんまり話すとネタバレになってしまうから言えないけど、半ばでも泣いて後半でも泣きました。

 

そしたらさ、エンドロールですよ。

 

なんと、一回もポップコーン口にしてないんですよ!!

 

最初に間違って食べた1/3から減ってないんですよ。

ポップコーン食べながら映画見てコーラでポップコーン流し込むみたいなこと、一体どこのタイミングでやれば良かったんだ?

映画のチョイスを間違えたのか?

 

管理人、映画はエンドロールもずっと眺めちゃうので、もちろんポップコーンに手が伸びない。

エンドロールは感情整理の時間なのよ。

あと、作品に携わってた人を見る時間。

あれ意外な人が意外なところにいたりするから面白いよね。

 

で、一回曲が切り替わったタイミングで、なんの使命感に襲われたのか「ポップコーンたべなきゃ!!」ってなって3粒ぐらい食べました。

だって絶対エンドロールの後に何かあるよ、この感じ。

管理人のゴーストがそう囁いてるもの。

 

映画館でポップコーンを食べた感想

キャラメルポップコーンにして良かった!美味しかった!

でも、どのタイミングで食べたら良いのか全くわからなかった!

もしかしたら、管理人は映画館でポップコーンを食べることに向いてなかったのかもしれない。

 

あの……もっと小さいサイズもあるといいな…

 

 

スイス・アーミー・マンを見てみた

みなさま、いかがお過ごしでしょうか。

管理人のかざひなです。

 

今日は何見ようかな〜とアマプラを探してたところ、こんな映画を見つけました。

 

あ!そういえばいつだったかこの映画の事言ってた気がする!

あらすじがもう様子がおかしいんだよな…

これは見なくては…!

www.amazon.co.jp

 

ということで、以下感想。

もうね、あらすじが大体ネタバレだからなんとも言えないけど、そういうの苦手な方は自己責任で読んでね!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もうね、出オチなんじゃないかというぐらい最初から笑ったんだけどさ。

 

屁の推進力やばくない?

 

もうジェットスキーじゃん。

主人公が「腐敗ガスだよな?」とか言ってたけど、そんな感じで放出されるのかい?

本当かい?

元気じゃん。

 

しかし下ネタのオンパレードだな!!

大半は下ネタで構成されてるんじゃない?

 

アメリカ(?)のエロ本は高速道路の植え込みの中に落ちてるんだね。

年頃の子たちはみんな探しに行くんだろうなぁ…

ちなみに日本は橋の下か建物の裏です。

webloglog.com

 

というか死体から出た水をよく飲もうとしたな…

でも、あそこまで極限だとそんな事考えないのかな……

 

こう…よく分からないテンションになっているとはいえ、途中からの下ネタがすごい。

体感1時間ぐらい下ネタがある感じ。

命の危機にさらされるとそうなるのかな?

 

たった!!!

じゃないのよ。

クララがたった!!ばりの感動みたいに言ってるんだもの。

普通に爆笑してしまったわ!

そんなにもにもに動きます!?

しかも、まさかのコンパスかよ……

人体の不思議展に展示されてもおかしくないと思うの。

そうかー…あれはコンパスにもなるのかー…

大事にしようね、みんな。

道に迷った時きっと役に立つよ。

 

あとね、「先っぽだけ」って世界共通言語か何かなのですか?

翻訳がそういうだけなの?(管理人は字幕版で見た)

本来どんなこと言ってるの?

英語分かる方、教えて?

 

あまりに帰還するまでの工程がぶっ飛んでいて、「あれ?これ何の話?」ってなりながら見てたよ。

 

あとね、最初から最後まで屁が活躍しすぎなのよ。

最強すぎるのよ、屁。

 

 

最後の最後に何か考えさせられてしまったのは、管理人もおかしくなってしまったのかな?

死体の尊厳とか、死ぬことみたいなものをちょっと考えてしまった。

 

誰かの心に刻まれてるとか、生きていたことを大事にするとか、そういう気持ちがある限りは生きてるのかなぁとか。

メニーはめっちゃ笑顔で海に消えてったけど、きっと生きてるんだろうな。

 

ほんとに屁の力ってすげぇな。

 

 

大脱出を見てみた

みなさま、いかがお過ごしでしょうか。

管理人のかざひなです。

 

この前「大脱出面白かった!」っていうツイートを見まして。

雪もすごくてお家出ないぞ(確信)って状態だったので。

 

よしよし、それじゃあ見てみようじゃないか!

www.amazon.co.jp

 

以下、感想。ネタバレあり。

(毎回これ書いてるけど、ネタバレになってるのかなぁ、果たして…)

読む場合は自己責任で!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

仕事とはいえ、刑務所脱出する仕事ってすごいなぁ……

あと、車の下って張りついていられるものなのか?

消防車クラスの大きさなら大丈夫とか?

そんな事あるのか?

 

メインになる仕事が最初からこれでもかってほど怪しい!

絶対主人公も怪しんでるよね?

でも受けないとお話し進まないもんね…

 

あの発信機すごいな、埋め込み式のやつ。

今回はバレちゃったけど、大きくなくて良いよね。

……使わないし使われたくないけどさ。

 

ここの刑務所って結構デザイン性が高いよね。

私だけかしら、そう思ったの。

ガラスの部屋ってのも落ち着かないけど。

これはちょっと映画館で見たかったなぁ……

 

確かに垂直構造だと脱出しにくそうだなぁ…

シュワちゃん頭良い役だった!!

いや、かっこいいなシュワちゃん!!

脱出するのが命懸けで毎回ハラハラする…

 

そして、映画の肉を切る音映像が苦手なのもあって登場しましたよね。

指の隙間。

今回は毛布はなかったですけど、やっぱり指の隙間大事です。

 

どうして大事なところに鉄使ってんだろ…

経費削減?

こういうところから綻んでくんだろうなぁ…

 

こういうところから綻んでいくんだぞ!?

基本的なことこそ大事にな!

 

取り乱しました…

しかしあんななんもないところで、よく六分儀作ったよね…

経度しか分からないって言ってたっけ?

そんな片方の角度と、甲板に出た時の湿温度と風と、水の渦と、何日なのかでどこら辺にいるのかを推理するシーンがとても好き!

思わず「すごいな…」って言ってしまった…

本当に知識って力だよね…

 

脱出のシーンはなかなかスピーディな展開。

けどさ、なんかこう……思ったより敵が弱い?

弱く感じますよ。

でもスタローンとシュワちゃんだもんな。

敵うはずないか。

シュワちゃん渋くなったとはいえ弾弾きそうだし。

あの天然の防弾チョッキ衰えてない感じだし。

 

最後のさ、

「俺に任せろ!!」

とか言ってたやつ一番弱かったよ。

あの人きっとセフィロスだよ。

 

最後にいろんな正体明かされたけど、そんな気になったところだったけ?

というのが本音でした……

ごめんね、今回ちゃんと見てたはずだったんだけど、そこは管理人としてはどうでも良かったんだね、きっと。

 

余談だけど、ニューオリンズ楽しそうな街ですね!

ジャズかな?

街にトランペット?サックス?が流れてて良いなぁ〜

 

サンダーアームを見てみた

みなさま、いかがお過ごしでしょうか。

管理人のかざひなです。

 

朝のサクッと見れるやつというと、ジャッキーがいい感じなんですよ。

そんなこんなで、おすすめしてもらったサンダーアームを見てみました。

www.amazon.co.jp

 

以下、感想。

ネタバレあり。

久しぶりのiPhoneメモにだーーーーーっと書いたやつのコピペです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

相変わらず軽やかに動くなぁ…

冒頭で思い出したのは何故かゼルダという…

 


ジャッキーの塗ってた中国のチーズってどんな味なんだろう…

ジャッキーは美味しそうって言ってたけど……

こう…チーズ以外の味がしそうな色してるんだが…

ライティングの問題?

その滴ってる液体はなんですか?

メイ(だっけ?)吐きそうになってるじゃん…

どんな味?

食べたいとは思わないけど教えてほしい。

いや、でも食いしん坊としては胃のデトックス覚悟で食べてみるしかないのか…?

 


うおーーーー

バイクアクションかっこいいーーー!!!

 


車は三菱なんだー

こんな小回り効くのかー

え?これもまさかのスタントとか無し?

だとしたら凄すぎる…

 


ジャッキーもすごいけど、敵役もすごいよね。

 


つーか車と並走して呑気にチェーン振り回してるけど、体当たりされたら終わr…

 


………

 


ですよねーーー!!!!

 

 

 

 


ジャッキーは大体女性に引っ叩かれてるな…

というかいつもの女性関係の感じとなんか違うような…

 

 

 

おい!!!

ローレライ!!!!!

操られて意識がどうかしてるとはいえ注射器に空気入ってんぞ!!!!

ミッション失敗しちゃうよ!?

それじゃアラン黄泉の国いっちゃうよ!?

 


こう……今まで見てきたジャッキーの闘い方とは違うような気がする!

ハリウッドっぽい?

いや、詳しい事は知らんけど。

 

 

 

ヒールは痛そうだー

というかパイポジの直し方よ…

 


そうそう。

ヒールって挟まるんだよねぇ…

私もヒール履きたての頃、網のところに両ヒール挟まって動けないことあったなぁ……

あの時助けてくれたイケメンお兄さんありがとうございます。

もっと違う形でお会いしたかったです…

 


ねえ最後頑張ってどうにかなるもんなの??

ジャッキー凄すぎない??

 


うわ……

最後のメイキングがやばい……

生きてるのほんとすごい…

 

 

以上、iPhoneメモより。

そしてね、すっごくどうでもいい事なんだけど、ジャッキー見てて鍛えたくなったから、リングコンでトレーニングしながら見てたよね。

人と話すのが苦手だと思う

みなさま、いかがお過ごしでしょうか。

管理人のかざひなです。

 

 

突然だけど、Twitterで仲良くしてくださってる方もたぶん「は?」って感じだと思うのですが、私は人と話すのが苦手だと思ってます。

 

いや…その…スペースめっちゃしといて何言ってんだって話ですが。

話すのは「好き」なんですが、「苦手」なんです。

下手の横好きってやつですかね。

 

「目を見て話をする」っていうのがどうしても苦手で。

なんだろうね…目がこわい。

というより、言葉を発するのが苦手だから考えながら話すと目を見れないというか…

小さい子相手だとばちばちに見つめあえるんですけど!

あの子たちは見つめた方が会話できる!

 

大人相手だとちょっとこわい。

でも、どう思ってるのかなぁとか何を伝えたいのかなぁとか、そういう時は目を見ちゃうという矛盾。

スカウターほどの正確な情報は出てこないけれども。

 

 

目は口ほどにものを言い。

 

 

むしろ言葉よりも饒舌に語ってるというか。

口は笑ってるけど目は怒ってたり悲しんでたり。

正解かどうかはその方に聞いてみないと分かりませんが。

人と話すのが上手な人は、そういう「声なき声」を拾うのが上手な気がします。

距離感が上手?

 

あとね、話題が豊富だよね。

広げ方が上手というか。

 

見習いたいものです。

 

 

劇場版シティハンター(アニメ&実写)を見た

みなさまいかがお過ごしでしょうか。

管理人のかざひなです。

 

日劇場版シティーハンターを見ました。

アニメと実写を立て続けで!

いやーやっぱりシティハンターは面白いですね!

かっこいい!

アニメ版

www.amazon.co.jp

 

実写版

www.amazon.co.jp

以下、感想。

ネタバレもあるかもしれないので、自己責任で読んでくだせぇ!

ついでにアニメの方は9割冴羽獠の事しか言ってません。

 

 

劇場版シティーハンター(アニメ)

プライベートアイズってやつね。

さすがサンライズ!メカニックなところかっこいいよ!

久しぶりに冴羽獠が動いてるのを見て、ちょっと感動してしまった。

やっぱりかっこいいなぁ…かっこいい。

なんでしょうかね、あのかっこよさ。

普段おちゃらけてるのに、締めるとこ締める!

うあぁぁぁぁ……やばい……

言葉にならない。

冴羽獠の前では語彙力も404ですよ。

ちなみにいつもの語彙力は502です。

 

誰かタスケテ…

 

伝言板の表現の仕方結構好きだな〜。

スマホを覗かないと出てこない伝言板

あの場所に行ったら、スマホ覗きたい…。

なんにもないけど「XYZ」って書きたい。

うん……ある意味終わってると思うし…

あとね、管理人は冴羽獠好きなんだけど、かおりの存在は絶対なのよ。

あの2人の間には誰も入れないよね。

かおりが頭をスッと傾けた後ろから、冴羽が銃を撃つ。

絶対的な信頼がないと、あの芸当は無理。

完全に冴羽に命を預けてる。

あの信頼感。あの両片想いみたいになってる感じ。

 

早く木村カエラ歌わせてくれ。

 

最後のセリフ、かおりに聞かせてやれよーー!!

思ってるだけじゃなくてさーーー!!

いや、その感じもかっこいいんだけどさ。

少し言葉にしてあげてくれ…

 

劇場版シティーハンター(実写版)

最初から笑った。

いやー再現のクオリティ高いなぁ!

頭身といい、内容といい!

心電図のあの形と手術の内容よ!

あんなに乱暴に握りしめられてあの患者大丈夫なの?

ちゃんと心電図みたいになる?

というか、元々どんな手術だったんだっけ?

おっきくするの?取るの?

所々使ってるカラスもまた嬉しいね。

フランスだと冴羽は「ニッキー」で、かおりは「ローラ」なんだね。

惚れ薬っていう妙薬を巡っての事件なんだけど、惚れ薬ってすごいな。

アニメよりアニメだなぁって。

依頼人(老紳士)に惚れかかってるのめちゃくちゃ笑ったわ。

月に浮かぶ顔はそれでいいのかよ。

終始なんだか微エロいのかましてくるのがすごいな。

フランスの振れ幅がすごい……

コミカルな感じをずっと出しつつも、ちゃんとシリアスも入れてきてほんとに面白かった。

あと、フランス語で「もっこり」はどう訳されてるんだろう…

と、思って調べたらこんな記事を見つけた。

www.oricon.co.jp

 

えー…

そうかぁ…残念だなぁ…

あと、ここでもやっぱり冴羽は冴羽で。

かおりに対しての想いみたいなのの表現の仕方がほんとに!ほんとにツボ!!

監督ありがとう!!

そして、最後の演出もありがとう!!!

スタンディングオベーション!!

あ、そうそう。

海坊主の再現率は1000%です。

あれは海坊主でしかないよ。
パーフェクト!

 

 

九人の翻訳家を見てみた

みなさま、いかがお過ごしでしょうか。

管理人のかざひなです。

 

いつだったかのリツイートで見かけた、九人の翻訳家という映画。

面白そうだと思ってこの前見てみました!

www.amazon.co.jp

以下、感想。

ネタバレ等あるので自己責任で!!

 

 

 

 

 

 

 

ごめんなさい。

見た時間帯が時間帯なのか、前半眠気と戦いながら見て、眠気に負けました。

フランス語、耳に心地良いのよ。

しゅぶしゃばしゃらららん?みたいなあの感じが眠りを誘う…

あとね、別に監獄感みたいなのが思ったよりなかったなぁ…って。

だって、プールもあってトレーニングもできて、本も読めてご飯も作ってくれて、お酒も飲めるんだよ?

ボーリングとかの娯楽もあるしさ。

 

まぁ……翻訳の時に図書室みたいなところに閉じ込められるの嫌だなぁ…

後半、何やら急展開で社長の視点が変わる。

捕まってたのは社長?

あれ、こいつ選ばれた翻訳家の1人じゃん?

なんで?

 

あとなんであのママは死んじゃったの?

自殺なの?殺されたの?

なんか伏線逃したのかな?

なんで今死んだの?

 

前半の記憶がほとんどないのではてながいっぱい。

そして始まる急なクライマックス。

 

んー…あれだよね、金儲けに目が眩んではいけません。

そして、作家は大事に!

作る労力を大事に!!!!

物語を生み出す時は命を削ってるので!!!